一度、逝ってしまうと・・・

プレイ下着の楽しみ・・・

今年もカレンダーが最後の一枚
週末の夜の最後の一枚に凝ってみました。

いつも会えるわけではないのですが、でも彼と一緒にいるときは本当に幸せです。
彼と私は出会ってから、数年、とっても「相性」がいいみたいで…。
彼が少し年上なこともあり、いつも彼は私をいかせるためにありとあらゆる努力をしてくれます。

出会って数年になりますが、・・・まだまだ彼に開発されてる途中です。

好きな人とは遠距離で、お互い忙しかったこともあり、約4ヶ月ぶりのHでした。
彼も興奮していたのか部屋に入るなりいきなりキスをされて、ベッドに優しく押し倒されました。

彼に「抱きたかった」と耳元で囁かれただけでアソコが濡れてくるのが分かりました。
彼に抱きついて「私も…」というと、息もできないほど激しくキスをされました。

そのあと、彼も私も服を脱ぐと、彼の手が胸を揉んできました。
彼の唇が私の乳首を含んだ時には思わず「んっ…」と声が漏れてしまいました。
彼は私の反応を見ながら、舌先が触れるか触れないかくらいの所で優しく舐めてくるので、思わずもっとしてというように彼の口元へ胸を持っていくと思いっきりむしゃぶりつかれて思わず大声で喘いでしまいました。

真っ白いピスチェの脇腹から、だんだんガーターに吊られた白いストッキングへ向かってきて、私の足のつま先を舐め始めました。
実は私はつま先や太腿がすごく感じるんです。もう我慢できなくて「あぁ…んっ」と声が出てしまいました。

LovePinkS彼の手がガーターに吊られていたストッキングをはずし、ストッキングを脱がされると、すぐに太腿を刺激し始めるのです、既にもう私のアソコは我慢汁で濡れ始めていました。
「今日の下着は、ハートのバタフライだね」

「こんな下着で待っていたなんて、エッチだね」
嬉しそうに言いながらも恥ずかしがる私の小さな下着を触り、彼の指が私のクリを触ってきました。
彼がわざと濡れている部分を指で触り、口と舌で私のクリを味わうようにくちゅくちゅと音を立てるのです。

でも、こうなることを期待していた私はものすごく感じてしまっていたのです。
「あっ・・・もうダメぇ・・・いっちゃう~」
今度は彼の指が動きを早めてきて、耳元で「いってもいいんだよ」
「久しぶりに・・・ゆりのいくところが見たい」と言われ、そのまま彼の指でイかされてしまいました。

そのまま彼に脚を広げさせられてクリを吸われて、イった直後だったので「あ…だめぇ・・・またいっちゃう」というと、彼が私の脚を持って私の身体を半分に折るような格好にさせられて、彼がゴムをつけて一気に入ってきました。
彼が腰を動かすたびにぐちゅぐちゅと音がするので余計に感じて来ました。
彼にいろんな体勢で攻められてもう大声で喘いでいました。
そのうち彼が仰向けに横になってそのまま彼の上に乗る格好になりました。

腰を前後に動かしてみると、なんだか今まで感じたことがないような快感に襲われてしまって・・・彼も私が締め付けるせいなのかいつもより感じてるみたいで「ああ、気持ちいいよ」と声を上げています。

それを見て私も興奮してしまって思いっきり腰を動かしました。最初は彼を気持ちよくするために動いてたんですけど、途中からもう何が何だか分からなくて・・・。

それから、身体の位置を変えて、今度は正常位で優しく突いてきました。
突きながらクリを触られて私はもう感じてしまって必死に彼にしがみついてました。
彼がまた私の脚を大きく肩に担ぎあげて、ガンガン突かれてもうすっごく気持ちよくなってしまって、さらにペニクリを刺激されて、最後には、電マをペニクリニ押し当てられて、激しくイっちゃいました。

自分の意志でコントロールできない、中からの突き上げと、外からペニクリへのダブルの刺激で攻められるのが、こんなに気持ちいいなんて、やはり一人でいくのとは違い、やっぱり癖になってしまいそうです。

「一度逝ってしまうと、男に戻ってしまう女装子もいるけど、ゆりは何度でもHができるからいいよ」
Hが終わった後、彼に褒められました。

「ゆりも20代のころは一度逝ってしまうと、女装しているのが嫌になったこともあったけど」
「今のゆりは違うんだね」
「自分が女装して、自分を女性として抱いてほしい、男から抱かれてみたいというのは、イッテしまうとその気持ちが消えて、しぼんでしまう。そうすると、その瞬間に恋愛対象は女装した自分でもなく、まして男でもない。そういう女装子も多いみたい」

「男との待ち合わせをしても、現れない女装子もいるね」
「せっかく、入浴して体の手入れをして、メイクしてランジェリーに着替えても、自分に興奮してオナニーしただけで、気持ちがなえてしまって、約束した男性との待ち合わせどころか、メイクやランジェリーを脱ぎ捨てるようにして、男に戻る女装子も多いわ」

「じゃあ、ゆりはそういう意味で、ふつうの女装子とは違ったね」って言われちゃいました。
その話の後も、彼ともっとラブラブになれました。

「女性になって愛されることばかり期待しすぎると、一度の射精で終わるのかも。ゆりはお相手を大切にしてあげたいです」




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







お付き合いの難しさ

楽しくお付き合いができれば

寒い季節になってきましたね

お外で待ち合わせたりするのが、寒かったりします。

ついつい自動車で出かけたくなって、

そうすると、お酒が飲めなくなってしまうのです。

「お酒なしで、いいですか?」

「少しぐらい、呑んでもいいだろう」

IMG0414G

そういう時、ムードを壊しちゃうかなって・・・

ストッキングにハイヒールだと寒いんです。

お酒を楽しむときは、冬は、ブーツでいいですか?

でなければ・・・お泊まりで誘ってくださいね。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





女装で公園の紅葉を楽しむ

女装と紅葉

冬になっていくのを感じます、

朝夕は寒くて、コーヒーメーカーをセットするのに

エアコンやファンヒーターもスイッチを入れて、

お部屋が暖かくなるのを待ちます。

IMGAK3

お日さまが高く上ると、気温が20度近く

歩いて行ける近くの公園で、紅葉が楽しめました。

明日は、毎年のクリスマスマーケット(大阪・梅田)で

ホットワインやドイツ産のフランクフルトを楽しみます。

空中庭園のビルの下の広場、たくさんの人でいっぱいになります。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





お楽しみ中、お隣の部屋の声が

季節が冬になってしまいました。

それでも、きれいにお花が咲いている

しばらくお花を楽しんでいました。

1125ゆり

平日の午後2時すぎ、天王寺駅近くに車を止めて

あべのハルカスから、景色を楽しみました

駐車場の近くには、ホテル街

少しの休憩を楽しもうと、お相手の方と

お部屋で、準備をし始めたら

お隣の部屋から

「アアーン、アアーッ」
「もっと、突いて、イイ、イイーッ」

激しく愛し合っているのか、それともプロの女性か?

私たちもその声に刺激されてしまいました。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





北からの風が

こんにちは、さむくなってきましたね

これから大阪城にお散歩に行きます

真田丸も、あと少し

1112P1602

夕方になって、大阪城公園を出ました。

太陽の広場の東にある駐車場は、1時間350円

車に乗り込むと、車内は暑いぐらいでした。

太陽の広場は、テントの準備をしていました。

明日は何かイベントがあるようです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




女装小説の楽しみ

こんにちは、
私のブログにお越しいただきありがとうございます。

a1105y
いつもの自分から、もう一人の自分になる

やわらかいフリルのついたブラウスに、
風になびくスカート、胸にはペンダント

時には、真っ赤なルージュで寝化粧をして
抱かれるために、悩ましく装い女になる

なぜ,私が女装するようになったか、
女装を楽しみ続けているのはなぜか

今までの体験について、お話しします
 私が女装を楽しむわけ(女装体験)


女性ならではの美しい装い、
女装したステキなあなたが主人公になる
ショートストーリーを楽しんでみませんか?

ここからは、お時間の許す限り、女装小説をお楽しみください。

《小説》女装妻の不倫告白 NEW!!
       【第一章】女装妻の不満
       【第二章】久しぶりの女の悦び

≪小説≫ハイブリッドな生活(男⇔女) NEW!!
      【第1章】 幸せの青い鳥
      【第2章】 女装のエピローグ
      【第3章】 秘密クラブ「仮面パーティー」
      【第4章】 仮面パーティの夜は更けて
      【第5章】 初恋の人に捧げる
       妻の不倫、離婚をきっかけに、抑えていた自分の秘密「女装」を再開
       男⇔女に変身することを楽しむ生活が始まった 

≪小説≫花嫁はウェディングドレスで NEW!!
       ≪第一章≫地震の朝はベビードール
       ≪第二章≫身代わりの花嫁
       ≪第三章≫初夜を迎える新妻
       ≪最終章≫女の悦び
        結婚式前に亡くなった姉のウェディングドレス、
        それを着てほしいと姉の婚約者に頼まれた時、あなたならどうする。

≪小説≫性転換をあきらめて
      ≪1章≫ 女装を楽しめる時代 
      ≪2章≫ 性転換したい 
      ≪3章≫ 舞妓になって願かけ参り 
    女装しても女性になりきれない部分を取り去って、本当の女性に
    変身してみたい、性転換への憧れは、どんどん膨らんでいく ・・・ 第3章がおすすめ

《追憶》黒いネグリジェのモデル
       ≪追憶≫黒いネグリジェのモデル
     女装用品を整理していると、手帳から2枚の写真が、まだ20代のころ
     モデルになったことがあった、それは男の私ではなく、女装しているわたし


以前の19作品の紹介はこちら

最近の日記の紹介はこちら

私が女装を楽しむわけ(女装体験)

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




女装小説にようこそ

ここからは
==☆☆☆☆☆女装をテーマにした短編集の目次です。☆☆☆☆☆==

AjisayuriMms3

女装小説のページにようこそ

これまでに私が書いてきた作品です。

女装をテーマにして、書いた短編をお楽しみください。

少し性的な描写もありますから、未成年の方は
お読みにならないでください。

これからも掲載する作品を増やしていきます。



155: 義弟の求めるままに女装して《完結編》
   妻が亡くなり、ひそかに妻の残した下着やドレスで女装を楽しんでいた。
  そこに妹からの頼みがあった。

264 上司の奥さまはニューハーフ
   クリスマスの3連休をもらった。
   購入したばかりの下着やドレスで女装を楽しむつもりでいた。
   ところが上司から思わぬ頼みごと。さて、その中身は・・・。

287 夏の日のはかない恋

288 犯されて
     義理の兄と 続編 泣くOLを演じながら

278初夏の夜の浮気
      ≪1≫ 久しぶりの彼との夜
      ≪2≫ 婚約者のいる彼の部屋で

9 女装でレズビアン
   自分は女装してどんな風に楽しみたいのか、恋愛対象は男性か?女性か?
  通勤の電車で出会った相手に恋してしまう。

177: 女装旅行《高知の夜》
   女装と旅行、それを同時に楽しむ。すてきな高知の夜のお話です。

93: ロストバージン《女装子が女になるとき》
  「男に抱かれたこともないなんて」
  そう言われて女としての体験をしてみることに。

221: 女装で楽しむ旅行
   休日に旅行、それも女装して下関(山口県)の史跡や唐戸市場へ、
旅と女装と2倍楽しんできました。

256: 愛した少女は
   独身の私は、アメリカに単身赴任、1年で帰れるはずが、さらに1年延長。
   疲れて帰った時に、可愛い少女と出会い恋をした。

26: 義兄との秘め事<女装妻>
  久しぶりに義理の兄の家に泊まることになった。
  深夜、姉の残した下着やランジェリーを身に着けた。

19: 創作「二つの性を持つ彼女(第一章)」
  会社で一番美貌で知られる彼女と一夜を過ごした。
  悩ましい下着に隠された下腹部に、あるはずのないものが。

20: 創作「二つの性を持つ彼女(第二章)」
  会社内でも評判の美人、その彼女を愛してしまった私は、
   「ふたなり」の彼女を女にするために、あることを実行した。

park5g
224: お祝いはベッドの上で
女装して立ち寄った書店で、かつての教え子に出会ってしまった。家庭教師として教えた少年は、今は成人式を迎えようとしていた。

248: 山荘での女装レイプ
二人きりで楽しむために借りた別荘、すでに女装して彼と愛し合うつもりが、突然の侵入者によって、彼の目の前でレイプされてしまう。 

154: 夜這いの男たちとの夜
花嫁の代わりに女装して、友人の故郷のお盆を過ごすことになった。


199: 深夜の宅配便
   知られてはいけない近所の人に、女装していることがばれてしまった。

10: “女装妻” 奥様の代わりに
   年末を一人過ごすつもりが、奥さんを亡くされた上司に誘われて
   泊まりに行くと、思わぬハプニング。

254: お別れのウェディングドレス
  「海外に赴任するから、もう一度会いたい」、そう誘わた。
    彼の頼みとはウェディングドレスでのプレイ。

306:女装ヘルパー
    一人暮らしで不自由しているお年寄りの求めるサービス
    それが、性的な悦びを求めているとしたら






にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

一緒に、お写真を撮りませんか?

さわやかに晴れわたり

今日は快晴の大阪です。

朝は寒いぐらいでしたが、午後はあたたかい日差しの中

車の中にいると、暑いぐらいになりました。

161103yuri

今日も、秋の終わり、季節の移り変わりを楽しんでいます。

女装者がお好きかどうかは別にして、紅葉していくきれいなお庭や

歴史的ないわれがあるけれど観光地化していない旧跡、景色を

一緒に訪ねて、お写真など撮りませんか?

地元で採れたお野菜を販売する朝市や道の駅で、

お買い物なども楽しいですよ。

都合がつけば、お誘いください。

追伸 少しだけ・・・ゆりの写真も写してください。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




女装で外出する

「女装して外出する」
女装を始めたころ、女装してドアを開けて外に出るには、心の準備が必要なんです。

外に出るところから、誰かに見られていないかと不安なんです。
道行く人とすれ違うごとに、胸の鼓動が高鳴り、うつむいてしまったりします。
すれ違う人からの目線を避けるために、傘をさして雨の日外出をしたこともあります。

まだまだ不慣れな女装子は、深夜、早朝に外出することが多いようです。

      駐車場2-1

少しずつ女装外出になれると、次は女性としての自分を確かめたくなるのです。
コンビニで買い物のとき、レジで性別をチェックされる。そのことで「女性に見られた」かどうかを試す方法もあります。

私も試してみました。今夜は、ゼリー、サンドイッチ、ミルクティを買って、赤30でした。
女性で30代だなんて・・・、ちょっとサービスしすぎかも、店員さんは若い男性でした。

でも、もっと確かな手ごたえがあるのは、女性にどう見られるかです。

高校生ぐらいの女の子は厳しいですよ。
特に3人以上のグループだったりすると、
「あれ、おかまじゃない」などと話しながら、近づいてくることもあります。

      nightyuri2

でも、せっかく女装しているのですから男性にどう見られるかも大切です。

男性から「綺麗だね」、と言ってもらえるぐらいに女装できるといいですね。

女装でお酒も楽しめるお店で、少しアルコールの強いお酒を飲みながら
そして、デートに誘われて・・・なんていうのも素敵です。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





女装日記から(10月)

私のブログにお越しいただき、ありがとうございます。

      WEDYURI1105

このブログは、”女装”をテーマにしています。
ご注意!!女装に違和感のある方は、お読みにならないでください。


最近の女装小説はこちらをクリックしてください。

最近の日記から
==☆☆☆女装を楽しんでいる私の、とりとめもない日記です。☆☆☆==

11月13日 新婚初夜の装い

11月5日 一緒に、お写真を撮りませんか?

11月3日 想い出の赤いワンピース

11月1日 そろそろ秋も終わり

10月31日 ハローウィンの夜に侵入者

10月26日 バタフライのようなスキャンティ

10月25日 今朝は”タック”

10月24日 朝勃ちのあとは

10月20日 朝からベビードールで

10月18日 お誘いに弱い・・・わたし

10月17日 自分の作品(女装小説)を読みながら

9月4日 梨狩りと兜合わせ

9月3日 イメージプレイ

8月22日 夜のお誘いで

8月20日 下着女装

7月14日 お口で愛しあうために

7月4日 ベッドで水着になって

6月30日 くもりのち雨、女装外出

6月16日 梅雨の女装

5月27日 気軽な午後のひととき

5月18日 野の花を楽しむ

5月13日 新しいウイッグで



女装小説は、こちらをクリックしてください。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





あなたの経験、教えて

貴女の経験教えて

女装して交際経験のある女装者の方、女装娘と交際経験のある方
これから女装子との交際を望んでいる方

white4あなたの希望として、お相手と交際して、
男女の関係となって楽しむ時
あなたが、経験したパターンで一番多いのはどれですか?

① 前戯として、お口でのフェラでお相手の方も女装者の方も射精するまでされますか?

② お相手の方から愛撫され何度も女装子が先に逝かされてしまい、最後に男性に挿入されることが多い?

③ お相手(男性)に貫かれて、行為中に逝ってしまう、トコロテン状態でお相手と同時に幸せな時を迎える?

④ お相手(男性)に貫かれて、男性が先に逝ってしまうけど、女装子は彼の射精の後で、お相手の刺激で逝ってしまう。

⑤ それとも女装者の方は、射精しない(自分で慰める)


また、お相手がイク時は

⑥ 女装子の中にすべて射精してもらう

⑦ 女装子のボディに射精してもらう

⑧ 女装子に顔射してもらう

⑨ 女装子がお口で受けて飲み込む

皆さんは、どんなパターンで愛し合っていますか?


ぜひ、皆様からのコメントをお待ちしています。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





『あなたの経験』についてのコメント

yuripark5a.jpg女装だけでなく、男女の関係になったとき

皆様、ゆりです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。お返事ありがとうございました。
「お相手と交際して男女の関係となって楽しむ時、あなたが、経験したパターンで一番多いのはどれですか?
女装者の方、女装娘と交際経験のある方、これから女装子との交際を望んでいる方にお伺いしました。」

教えていただいた方からのコメントを紹介します。

コメント1 (*^_^*)
僕と彼女(女装娘)の場合の答えです!
white2bA:お口の前戯ではお互いに刺激するだけで、逝くまではしませんね・・・・
でも69で楽しみますよ・・・
B:僕が彼女の中で逝く時に、彼女は逝ってしまう時と逝かない時があります・・・・
  彼女自身は逝くことを嫌がります、
  理由は”自分は女だから、出しちゃいけないから”って・・・
C:悪戯で責めて、逝かせてあげることもありますよ
  でも何時もは、終わったあともずっと抱き合ってお話したりしてます。
  参考になったかな?

コメント2 o(^▽^)o
SNSで出会った女装子が、若くてかわいい子の場合は、何度でも逝かしてあげたくくなります。車で迎えに行くと、車の中で下半身のあそこが固くなっていて、我慢汁でパンティーの染みが表面までねっとりしています。車を止めて、最初に女装子の期待感をくすぐります。
「可愛いね、女の子にしか見えないよ、なのにこんなになって」「この固くなっている、クリちゃんを楽にしてあげよう」
決して逝くところまで刺激し続けないで、寸止め状態のままホテルとかに誘い込みます。

スカートや服も着せたままで、しっかり愛撫して、「女の子だから、咥えてごらん」と言ってフェラをさせます。しばらくそうしながら、彼女のスカートの中の勃起したものを一度射精させてから挿入します。
やはり大切なのは、「女性になりきらせるような言葉かけです」
一度逝ってしまうと賢者タイムが訪れる女装子もいます。優しく言葉をかけながら、女にしていくことが一番難しいですね。
ゴムをつけているので、顔射はしないですね。

コメント3 o(^▽^)o
前戯では、69はしても楽しむ程度ですね。
男性が逝った時に、女装子は男性の方に逝かされてしまったり、いろいろなんですね。
逝かないで、女性として振舞うのもありますね。


コメント4  ( ^ω^ )
私とお相手の方の場合は、ホテルに行く前からムードを楽しみます。
わたしが人妻になって、イメージプレイの中で不倫の密会を楽しむんです。

black10おとなしいワンピースの下には、悩ましい黒いレースのブラ、おそろいのショーツ、脚にはガーターベルトで吊ったストッキング、彼の希望で12センチの黒いエナメルのハイヒール(真っ赤なエナメルのときも)。
ワンピースはすぐに脱がされて、ベッドで抱き合った後は、相互フェラ、何度も何度も逝きそうになると彼が寸止め。すぐに逝ってしまわないように、焦らされて、最後まで逝かせてもらえない。

彼と合体してから、正上位で激しく腰を打ち付けてくる彼が楽しみながら、ご褒美としてペニクリを彼の手で愛撫され、扱き続けられて逝ってしまうのです。そのあとすぐに彼が律動を繰り返し、激しく二人ともあえぎながら絶頂を迎えるのです。

でも、二度目は彼の手と口で激しく求められ、わたしだけがペニクリからミルクをほとばしらせてしまうのを彼は楽しんでいます。
そして私の中に挿入して逝きそうになると、ニ度目の時はほとんど顔射、でもお口周辺が多いです。メイクが崩れるのを気遣ってくれているようです。

コメント5 (*^_^*)
1について
 フェラはお互いにしますが、逝くまではしないですね。
 前戯として楽しむ程度です。逝かないようにフェラすることも心掛けています^^
2について
 逆のことが多いですね。女装子さんが逝って、僕が逝かないっていう場合です。
 逝くことも大切ですが、気持ち良い時間を長くしたいので、アナルや乳首をたっぷり責めることに時間を費やします。
 最後は挿入しながらトコロテンか、挿入しながらシコシコして女装子さんが果ててしまいます。
 最近はトコロテンが多いですね。
 逝った後は優しく処理してあげて、疲れが取れるまで添い寝しますね。

コメント6 (*^_^*)
ご質問に対しては、エッチについてのお互いの考え方・スタイルで違うのではないでしょうか?
white3私の場合、今までお付き合いした方がほとんど
女装娘を感じさせてイカせることを楽しみにしている方ですので、エッチの時はミルクが出なくなるまでイカされっぱなしってことがほとんどです。
お口でのクンニでイカされることがほとんどかな。

女装娘にとって愛する彼に一番感じるところをお口に含まれて、やがて絶頂を迎えてミルクを噴き上げるのは恥ずかしいけれど、愛されてるって感じる時間でもありますよね。

もちろんこちらからフェラチオもしますし、下のお口に彼のモノを受け入れてイッてもらいますよ。
やっぱり彼が中でイッてくれて、身体の奥で熱い迸りを感じるのって女として最高の喜びですものね。

コメント7 (*´∀`人 ♪
女装子さんと幸せなひと時を過ごせるなら、まずたっぷり可愛がってあげたいですね。

女装子さんが、絶頂を迎えて精を噴出させて逝くところを見るのが好きです。
精液も飲んであげてもかまいません。一度だけでなく、3回ぐらい逝かせてあげたいです。

その後は、全身を愛撫してあげて、最後に挿入します。
それも言葉で「君は女なんだ、僕のペニを受け入れてこそ、女の歓びが感じられるんだよ」
「女になって愛されることが、君には一番だよ」そうささやきながら女装子を女にしていくのです。

最初の挿入では、逝く直前、彼女の太ももに射精することもあれば、彼女の口に含ませていくこともある。
最後は彼女の中で2度ぐらい逝く、精液が彼女の中から滴り落ちることで俺の女になったことを実感させる。

皆様、すてきなコメントありがとうございました。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

阪倉ゆり

女装子 阪倉ゆり
です、よろしく。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleいただいたコメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
サブカル
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
17位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2掲示板sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: